カバネリスロット アイアンキャッスル

株式会社SIRCへの出資について

EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

株式会社SIRCへの出資について

 当社は、製造現場におけるカーボンニュートラルや省エネへの取り組みに資する電力センサを世界で初めて開発・提供するなど、電力分野と親和性の高い株式会社SIRC(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:髙橋 真理子、以下「サーク」)へ出資しましたのでお知らせします。

 世界がカーボンニュートラルに向けた動きを加速させる中、あらゆる企業にとってCO2排出量の情報開示と削減が経営上の重要課題の一つとなっています。

 基本的なCO2抑制対策である消費電力の削減に取り組むにあたっては、「いつ」・「どの機器が」・「どのくらい」電力を使用しているのかを把握する必要があり、従来は、お客さまの各機器の配線へ電力量計等を追加で接続するなどの対応が一般的でした。サークの電力センサは、電気工事を伴う接続工事は不要、各機器の配線に取り付けるだけの簡単な仕組みが大きな特徴であり、センサを後付け設置すれば、製造現場における各製造ラインや各製造装置の電力量の計測が高精度で可能となります。

 また、サークは、電力センサとクラウド技術を組み合わせ、リアルタイムで各製造ラインや各製造装置の電力の使用状況を遠隔監視するサービスを通じて、消費電力の削減や装置トラブルの未然防止を支援するなど、様々なソリューションサービスを提供しています。

 当社は、サークのサービスがカーボンニュートラルや省エネといった地域課題の解決に寄与すること、当社グループにおける電力センサを使用した省エネサービスや消費電力の可視化サービスでの活用、さらにはサークとの連携による中国地域へのサービス展開が見込めると判断し、このたび、出資を決定しました。

 当社エネルギア創造ラボでは、今後も、新たな利益の創出とともに、地域への紹介やサービス提供を通じた地域課題の解決を目指し、カーボンニュートラル、DX、スマート社会をテーマに、有望なベンチャー企業への出資に積極的に取り組んでいきます。

【株式会社SIRCの概要】

会社名 株式会社SIRC( )
所在地 大阪市中央区久太郎町二丁目5番31号 本町寺田ビルディング901
代表者 代表取締役CEO 髙橋 真理子
創業 2015年2月

以上